【推しの子】第1話 ネタバレ無料【アイドルの子供として生まれ変わったら?!】

こんにちは、留年の危機も何のその、チェリーボーイ22です。今回はまさに今話題の作品、「推しの子」の第1話を紹介していきたいと思います。

 

物語の冒頭にあたるこの第1話。この物語の設定や世界観、物語の方向性などはギュッと詰まった回なので、是非この記事も参考にして読んでみてくださいね。今後の物語を追いかけやすくなりますよ♪

 

【推しの子】第1話のネタバレと感想

舞台は、とある九州の田舎町。山あいにある病院。そこで勤務しているアイドルオタク、ゴロー医師。彼は患者の部屋でアイドルのDVDをみて看護婦から白い目で見られても、それを辞めないほどのアイドル好き!!彼の推しは、アイドルグループ「B小町」の絶対的エース、アイです。

 

彼がアイを推し始めた理由。それは昔、患者だった女の子がアイの大ファンだったのがキッカケでした。彼女の名はさりな。当時まだ12歳だったさりなは超アイドルオタクの女の子でした。彼女はアイをダントツで推していて、自分もいつかアイのように輝きたい、アイドルになりたいという夢を抱いていました。

 

しかし現実の彼女は、、ほとんどを病院で過ごす生活、、。さりなは難病に侵されていて、普通に生活することも困難な状態だったのです。そんな彼女の心の支えがアイでした。彼女は12年間の短い生涯を閉じます。そんなさりなももし、生きていたら16才。そんな元患者の姿とアイの活躍を、つい重ねてみてしまうゴロー医師なのでした。

 

そんなゴローに仰天の出来事が降りかかります。16才で妊娠してしまった少女が、訳ありな感じで病院を訪れました。その少女、どこかで見たことがある、、?!その少女は憧れのアイドル、アイ本人でした。推しのアイドルが妊娠しとる!しかも双子!しかも父親は誰だか分からない、、しかもアイは産むと言っている。。

 

色々なことが交錯しすぎて、ゴローは気絶しそうでしたが、気持ちを落ち着けて、医師として冷静に対応しようと気持ちを切り替えるのでした。

‘子供もちゃんと産んで、この子たちの存在は隠して、アイドルは続ける!!’

まだ16才、でも天才的な才能に恵まれたアイの強い決意と言葉にゴローは心打たれるのでした。

 

そして遂に出産当日を迎えます。そんなゴローを待ち受けていたのは、、アイの後を付けていたらしき何者かの怪しい影、、気が付いたらゴローは何者かに頭を殴打され、殺害されてしまうのでした。。

 

ゴロー医師の運命やいかに?そしてアイの子供たちの運命は?

 

⇒【推しの子】第2話のネタバレ・あらすじ解説はコチラ

⇒トップページに戻る