【推しの子】第3話 ネタバレ無料【社長夫人の裏切りを食い止めるために双子は?】

こんにちは、チェリーボーイ22です。物語が一気に加速していく第3話です。いきなりゴロー医師が殺されるわ、転生しちゃうわで最初からドタバタ展開でしたが、役者も出そろってさあ、いよいよここからアイを軸としたアイドルストーリーが進行していきそうですよ♪

 

 

アクアの妹、ルビーの正体も遂に明らかになります!彼女はゴローもよく知るあの人物、、。そして斉藤社長夫人が怪しげな動きを見せ始めるのにも要注意です。

 

【推しの子】第3話のネタバレと感想

‘おっぱいを吸うのは赤ちゃんにとって、自然の摂理で当然の権利’

はっきりそう言うのは、前世の記憶をもったアイドルオタ全開の、星野ルビー。アクアの妹です。ゴロー医師の生まれ変わりであるアクアは流石に、、中身が大人の男なのでそこまで割り切れないわけで、、。母乳で育つルビーを横目に、哺乳瓶にアクアは逃げるのでした。。

 

ある晩、アクアがこっそりルビーの部屋を覗いたら、、なんと!!彼女は母のアイのエゴサーチをして、アンチとネット上で死闘を繰り広げているところだったのです。こいつは俺と同じで、普通の赤ちゃんじゃねえぞ、、?!

 

そんな周りから見たら気味が悪い双子の赤ちゃん。何といっても本当は喋れるのですから、、。そんな二人の面倒をみるのは、苺プロダクションの斉藤社長の奥さん、ミヤコ夫人。

‘私はベビーシッターやるために結婚したわけじゃないのよ!!’

鬱憤がドンドン溜まっていくミヤコ夫人。彼女はだんだんと良からぬ考えに支配されていきます。。そして、美少年と仕事できると思ってアイツと結婚したのに!!、、と斉藤社長と結婚した本音も漏れ始めます。

 

そんなミヤコ夫人が思い付いたのは、、この不祥事を週刊誌に売れば、大金が手に入るわ、、ということでした。アイが世間に内緒で双子を出産したことをバラそうとしているのです。これはアクア、ルビーにとっても母のアイにとっても大ピンチ!!

 

この大ピンチをアクアとルビーは乗り切ることが出来るのか、、?!

是非、本編でその模様をお確かめください!

 

⇒【推しの子】第4話のネタバレ・あらすじ解説はコチラ

⇒トップページに戻る